福岡キャピタルパートナーズ

企業情報COMPANY

役員紹介

代表取締役西村 道明
昭和57年に福岡銀行入行。同行にて審査部長、ソリューション営業部長、執行役員等を歴任し、
親和銀行取締役常務執行役員を経て平成28年4月から現職。
取締役(非常勤)有川 節夫
昭和48年の九州大学理学部助教授就任を皮切りに、九州大学大型計算機センター長、
九州大学総長(現・名誉教授)等を歴任し、平成27年6月から現職。
取締役(非常勤)行正 晴實
昭和56年に監査法人太田哲三事務所に入所して以来、新日本有限責任監査法人の常務理事等を歴任し、
平成27年6月から現職。
執行役員新発田 滋
昭和55年に三井銀行(現三井住友銀行)入行後、M&A等業務に従事。
平成14年にKPMG FASに入社、同社にて執行役員パートナーを歴任し、平成28年1月から現職。
監査役住田 昌弘
昭和54年弁護士登録。平成7年にセンチュリー法律事務所設立後、日本弁護士連合会の常務理事等を歴任し、
平成28年6月から現職。